京都

2008/07/19

風呂屋の音楽

この前、京都のお風呂屋さんに行った。

08071902  

いえ、違った。元お風呂屋さんで今はカフェ・レストラン、夜はライブハウスにもなるという

『京都・さらさ西陣』 というところで大宮鞍馬口の近辺にある。

08071903

人の集まる、元お風呂屋さんなので入り口のアプローチが道から控えてあるところが印象的で、なんとも優しい風情が漂う。

    

ほとんど残してリユースしていあるので、天井が高く、なんともイゴコチがいい空間だ。

08071906

店内はかなりの広さで、レトロなインテリア(風呂やそのもの)がほんとにくつろぎ感を与えてくれている。

08071904_2

壁を見ると芸術的とも思える、たぶん今はあんまり見ることができないようなタイルが、一面にそのまま残ってる。

08071905

       

ほら、いいでしょ!

など店構えの紹介ばかりしましたが、まずは食事をしまして、『納豆入り・タコライス』という初モノをいただきました。 ピリカラの和風メキシコ料理みたいな美味しい丼でしたよ。 また、トマト味の冷製ラタトィユもイケました。 

他には無国籍料理のような、相方はあんまり知らなかった、でも美味しそうな、エスニック・メニューがたくさんあります。 お近くの方はご存知だと思いますが、旅行で京都に訪れる方もぜひどうぞ。 ちょっと違った京都を味わえますよ。

など、しれーっと説明しながら、お食事の画像撮り忘れました。 ちょっと舞い上がりぎみだったのでごめんなさい。

  

  

という訳で、何をしに行ったかというとコレです。

08071907

sowan song アルバム『36』発売 記念ライブ in京都・さらさ西陣 でした。 うふっ!

今回は4人で、内子供一人(sowanさんがOKしてくださったので、しかも無料で)というメンバーで行きしは、やんやヤンヤの大騒ぎ・・・・・よさこい音頭も飛び出しそう。

でもライブが始まると静かにガンバル、マルコメ君なのでした。     

        

そして、ほらね

08071908

人生初ライブ体験で緊張し、途中で事切れ、ディ・エンド。 Zzzz-----

生ギターにsowanさんの生歌声、なんて素敵なんでしょう!  

ああ、京都の夜は更けていく・・・・・大人達もいい夜でした。 ビタミンC補給完了!

     

    

で一方、留守番カイは

08071901

暑さでとろけてますね。 いつもながら良い子で留守番!頭がさがります、はい。

       

      

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。

↑日記・その他のカテゴリーにエントリー、「ヤマでネるお」一家・相方に応援クリックをよろしくお願いします。 励みになります、いつもありがとう。   

      

6月、遊びをキッパリと我慢していたのはこのためでした・・・うふふ

相方

    

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/06/17

続ぶらり京都・ひとり

昨日に続き・・・京都、河原町三条界隈を歩き、アッチにブラブラ、こっちにフラフラ、洋服見たり、アクセ見たり、花屋を覗いたり、いいねウインドウショッピング。 こんな一時、最近ご無沙汰してたからね、楽しいね~。。。

三条高瀬川に着いた。 少し上がると(京都では北へは上がる、南へは下がる)

08061604

南仏の景色みたいだ、行った事ないし、イメージだけど。

08061605 

高瀬川沿いのにあるこの店、『キル フェ ボン』 フルーツタルトで有名なところです。

いいでしょ! 雰囲気あるでしょ、入り口に近づいて

08061606 

やっぱり並んでる。 すごい人気なんです、地図片手に、次から次に押寄せる女性たちの波、いえ小波、スモールウェーブです。

08061607 

溢れかえったお客さん達、外で二重に並んでました。 お待ちの方々、皆さん座っておられます。 植木の内側は待合いになってましたよ・・・・・え、1時間くらい待つの? 道理で前に進まないわけです。

1時間て、無理、いくら美味しいフルーツタルトでも、

08061609

あんなタルトや、こんなタルト・・・その上こんなタルトまで

08061610

店でもらったメニューを眺めながら、諦めました。 だれか友人と一緒なら、長い時間も楽しい待ち時間、順番が来てからさらに長い時間を楽しめばいいのだし、ひとりでは無理でした。 ぶらり京都・ひとり だし。

さ、他へ行こ。

また、あの店この店ブラブラしながら、寺町三条近く・・・ふとウインドウを見ると!!

08061701

あらっー、リプトンのカフェじゃん。

08061702

ふぅ~、よだれが出そう・・・。

08061703    

転がるように慌てて店の中に入ってと、と、と・・・待ってる人が

・・・・・多い。 こっちも待ち時間長そう・・・。

や~めた。

疲れてきたし、すぐに席につけるところにしましょ、寺町筋へ。

ざ・喫茶店、最近の言い方ではルノアール(「去年ルノアールで」参照)みたいな茶店で美味しいコーヒーとチーズケーキをいただきました。

以外に落ち着いたよ、負け惜しみじゃなく。 フルーツタルトは近いうちにまた必ず行きます。 そうそう7月9日にCD取りに行くんだったっけ、ちょうどイイ、よ~し。

  

あ~何にも買わなかった。 エライな、こんなにブラブラしたのに・・・。

    

     

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。

↑日記・その他のカテゴリーにエントリー、「ヤマでネるお」一家・相方に応援クリックをよろしくお願いします。 励みになります、いつもありがとう。   

夕方から気になってた入院中の叔父に、また声をかけに行きました・・・ 相方

   

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/06/16

ぶらり京都・ひとり

土曜日の事、ちょっとした目的があり京都に行きました。 ちょうど遅い休日出勤の「ヤマでネるお」を車で会社へ送り、そのまま三条通り界隈へGO!

京都の中心、市役所のある御池通りの地下は広い駐車場になっていて、車を止め地上へ上がるとちょうど寺町筋あたりに出る。 相方がわりと好きな道で、広いアーケードの道の両側には、個性的なアジアンテイストの店や、古くから営む書に関する筆、紙の専門店が、また小さな画廊の数々に絵画の額専門店など京都ならではの雰囲気が漂う街並み。 ざ・喫茶店と呼べば似合うようなカフェもあり、尖ってないところがまたイイ。

08061601

お香で有名な『鳩居堂』キュウキョドウ、今はたくさんの香りアイテムが揃い若い方にも人気があるそうで、出入りするお客さんが途切れないほど賑わっていた。←人がどうしても写りこんでしまう、いいわけ。

ちょうど昼過ぎで、お腹も空いてきた。 軽くひとりゴハンをと、麺類好きな相方は蕎麦屋を目指し、この寺町筋を御池から三条に向かい南へ少し歩いた。 そう言えば、ぶらり・ひとり京都は久しぶり、この前はお華の展覧会準備の頃、案を練りながら歩いたのは3月だったかなぁ。

        

で、三条通りにある老舗蕎麦屋でいただいたのはコレ

08061602

どこにでもある「山かけそば」ですが、お天気がよく暑かったので、冷たい山かけがおいしかったこと。 以外にそばも多くて、満足しましたが、1,250円は高いと感じたわね。

次は蕎麦屋のすぐそばにある本来の目的の場所へ。

  

JEUGIA三条本店

08061603

ここで7月9日発売のあるCDの予約をし、今回の本来の用事は終了。 あとは気分にまかせブラブラすることにした。

           

そうすると、この後はやっぱりスィーツでしょ! 

むかうは、ここから近い三条高瀬川上がる、うふふっ。

・・・・・つづく。

  

----------------------------------------------------

河原町三条角の素敵な花屋で見つけた「緑の紫陽花」

08061608

そういえば、だれかが好きだと言っていましたっけね~。

   

<オマケ> 留守番から開放された夜のカイ

08061611

『・・・・・。』

    

     

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。

↑日記・その他のカテゴリーにエントリー、「ヤマでネるお」一家・相方に応援クリックをよろしくお願いします。 励みになります、いつもありがとう。   

最近の京都は思ってる以上に人が多かったです・・・ 相方

   

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007/12/20

ざ・顔見世

久しぶりの京都の街でした。四条河原町から川向うの川端通りの市営駐車場に車を止めて、胸をときめかせてすぐ傍の南座へ向かった。待ち合わせの時間まで、まだ少し時間があったので記念の写真を撮ることにした。

071219_153702  これ携帯で 

年末の京都の風物詩『吉例顔見世興行』、テレビや新聞で見ることはあっても実際にこの光景を目にする人はそんなにいないのかもしれない。相方も京都で育ち、ずっと近くの都市で暮らしてきたが、歌舞伎を観に来ることはあっても、12月のこの『顔見世』を観に来るのは、今回が初めてになる。

07122003   

なんて華やかな雰囲気なんだろう。それに「きもの」の方が多いのにも驚かされる。綺麗な装いのマダーム、「きもの」の着方も髪型も粋な祇園花街の女性たちもチラホラと。テレビで紹介してるような賑わいは想像以上のものだった。

07122005    

舞妓はん、芸子はん同伴の優雅な紳士もおられ、美しい姿と所作がガサツな「ヤマでネるお」・相方には、はんなりと目の保養になった。

07122004   

演目はこんな感じで、

07122006_2   

目の前には『松本幸四郎』、『尾上菊五郎』あ~かってのNHK大河ドラマの義経時代、まだ『菊之助』だった頃を思い出す丹精なお顔。ちょい古いか、この話。

・・・も・・・もいる、市川団十郎、中村錦之助の襲名披露と口上。

「どーぞ、そのクマトリ張りのキッツーイメイクを落としてください」と言いたくなる様な有名役者揃いで、さすがに『顔見世興行』だ。

07122002  花道

07122001  開演前、舞台

雰囲気だけでも伝わったかしら? 「ヤマでネるお」一家が見てきた

ちょっとだけ、セレブな夜。

  

突然の誘いだった。

「ヤマでネるお」から急に予定を空けるように指示されて行った南座。

なにも言わないんだけど、コレってなんかのプレゼントなの?! ちゃんと言ってよね、恥ずかしがってないで、幾つになっても。・・・ね。  

    

----------------------------------------------

しっかり留守番ご苦労様、カイもいいもの、ほら大好きなヒズメ!  

0712201    

    

    

<携帯から見ていただいている方へお知らせです>

現在、携帯閲覧は予想を上回るアクセス数によりサーバーがパンクぎみで、非常にアクセスしづらい状況が続くそうです。何故なおらないのかな、いつまでも。ごめんなさいね。せっかくきて下さってるのに・・・。

       

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。

↑日記・その他のカテゴリーにエントリー。 忙しい季節でもよく遊ぶ「ヤマでネるお」一家・相方に応援クリックをよろしくね。いつもありがとう。

師走、ってけっこう好きかも。相方

   

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/10/26

カイのドッグラン

昨日の続きですが、嵐山高雄パークウエイのドッグランは終了時間が午後5時ということでした。でも別に係員が一人もついていないので、暗くなる頃まで勝手に出たり入ったりできます。トイレも水場、糞始末箱もあったりしてなかなか良い。

07102610   

ほとんどのワンコ達は薄暗くなる前に飼い主さん達と家路についていくのです。チラホラ帰っていかれます。 そりゃーそうだわ、明るい日差しの中で楽しく遊んだり、走ったりしたいもんね。 カイもそうなんだけど昨日も書いたように、大丈夫そうに見えても、普段ユルユルな大型犬なども一旦本気モードになると止められないくらいだそうで、リードなしでは危険で一緒には遊べないし、皆が帰るまで明るいうちは他のところでユルユル過ごすの。 カイ、下見は終了だよ。

0710263

       

茶店でお茶飲んだり、おやつ食べたり、気候がいいとそれなりに楽しいしね。

0710267  

そろそろ「ヤマでネるお」も釣り池から戻って来る頃、薄暗くなってきましたよ。

いよいよカイのドッグラン本番の時間が近づいてきた。

0710265 

みんな帰ったね、暗くなるまでに走ろうカイ! 

0710264  

だんだん、見えにくくなってきたよ。ボール遊びしてるの!

0710266  

見えなくなるよ~、走れ走れ、あとちょっと・・・。気の毒にね。カイ。

楽しかったかな?きっと楽しかったね。

  

0710261_2   帰り道、小倉山から見下ろす京都の夜景

でもこれじゃダメだね。腕たらず。 京都タワーが見えてるはず・・・。

0710262   

小倉山は京都の西側、京都の街を見下ろす位置でドライブには最適、嵐山、嵯峨野のすぐ山手にあたる。機会があれば是非どうぞ、もみじは11月末~12月にかけて一番綺麗な景色が堪能できますよ。ドッグランもね。

  

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。  もっと写真の勉強を、なかなかですねランキング、の相方かあさんに応援クリックをお願いします。いつもありがとう。 

今日もいつもの、相方 

 

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007/10/25

秋晴れに

とても天気がよくて、秋晴れの日曜日でした。京都小倉山の嵐山高尾「パークウエイ」に行ってきました。有難い事に、ここ大津から目的地までは車で50分くらいかな。もちろん黒柴カイもいっしょですよ。ふたりと一匹。

0710251_2  展望台から保津峡を望む。

0710252  少しアップで、失敗だ!

0710253  もう少しアップに、どう?

トロッコ保津峡駅が見えるね。紅葉にはまだだいぶ早いな~。

このドライブウェイには、ルアー・フライフィッシングができる大きな池や、大型犬もタップリ走れる大きなドッグランなど、他にも楽しい施設が整っている。当然のように「ヤマでネるお」は釣りへ、といそいそ行ってしまった。

では、ドッグランへ下見に・・・。

0710254 

下見というのには訳があり、実はカイ、知らない犬はほとんどダメで、敵のように思っているのだ。特に大型犬、雄には厳しく、噛み付きそうな勢いだから、間違っても一緒に中には入れない。

0710255   

外から、楽しそうに遊んでいるたくさんの犬達や飼い主さんをじーと見ているカイ。可哀想だけど事故でも起こすとたいへんだからね、仕方がない。みんなが帰るまで中には入れないのだ。 で、次につづく。

    

リベンジ!! バナナ

07102501   見て!見て!カイ。 

07102502  07102503   

  このように、相方は本日めでたくバナナをいただきました。考えてみたら昨日バナナを買うときに2本以上買っておけばよかっただけなんだけどな~。

ほんとに馬鹿だと、つくづく思ったよ相方・・・・。

   

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。 リベンジ終了。あ~美味しかった。というわけでなんか忘れてないですか、応援クリックですよ。よろしくお願いします。  

相方

  

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/10/07

田舎の景色

所用で福知山という町のさらに田舎に行ってきた。 秋晴れとは今日のような天気をいうのだろう。いい天気で、昼間は半袖でも暑かった。

福知山市は京都府の真ん中あたりに位置している城下町で、京都市から2時間ぐらいのドライブで到着。 一部の市街地を除けば田畑と山里の田舎町。実りの秋をしっかりと感じさせてくれる景色がとても和やかだった。

うっかり相方はこんな時にカメラを忘れた。ブログ用に買ったカメラ、ライカまろ の代わりに携帯の画像を今日はアップします。

0710072

あちらこちらで蕎麦の花が満開だった。

0710073

少し時期が遅いような気がする。やっぱり、残暑が長いせいなのでしょうか。

  

でカイはというと、田舎の広場で楽しく運動。

0710074

情けないね、溝が怖いと後ずさりしてこっちに来ない。二人はすでに一またぎでこちら側、一匹だけ向こう側、「ほら大丈夫だからポンっとこっちへ飛んでおいで」

0710075

さらに遠ざかるカイ、こんな事が案外ダメなんやね。

気持ちのイイゆったりとした田舎の広場で、いっぱい遊んで出す物出して疲れたカイ。

0710071 案の定、帰ったら爆睡です。

  

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。 弱虫犬、カイに応援クリックお願いします。ありがとう、がんばりますね。  

相方

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/09/11

太陽の国から

7月の末にメキシコ人が遊びに来ていた。彼は一年間の留学を終え、8月4日に帰国したようで、帰国の途につく前に携帯から丁寧にお礼の電話を入れてくれていた。元気で帰ったのだろうと、しばらく相方も忘れていたのだが、先日メキシコからメールが届いた。

07091101 送られてきた画像1

※以下原文を一部紹介

このメール読めますか?? 

Kono meeru yomemasuka??  Can you read my email?? 

お久しぶりですね! 私は元気です。 先にメキシコで天気がちょっと悪くなったので、少し病気になったけど、もう大丈夫でした。 今毎日大学に勉強をしているので、とても忙しいです。 だから、連絡はとても遅いですから、本当にすみませんでした。 このメールと一緒で、とても少ないけど、まだいっぱいが持っているけど、旅行の写真を送ります。 もっと時間があれば、まだ写真いっぱいを送ろうと思っています。 どうぞ、もらってくださいませ。

07091102  彼の視点で 2  

**さん、お元気ですか? **さんと一緒にいっぱい遊びました、どうでした? も一度京都一緒に行ってくれないの? **さん、旅行の時に本当にお世話になってれてどうもありがとうございました。 京都におぼんはいかがでしたか? 僕は今京都のお母さんがもっているのは絶対に忘れられくません。 

私は元気だけど、ちょっと寂しいです。僕は毎日とても忙しいだけど、毎日時、いつでもどこでも、日本のことと日本の友達を思い出しています。 目を閉まったら、も一度日本にいるみたいなかんじですよ。 いつか日本へ帰って行こうつもりですので、も一度会うまでにお元気で体にお気をつけてください。 その時を楽しみにしています。 

私のことも、忘れないでください。

心から、

****より  

07091103  キレイな京都の夕景 3

07091104  太陽の国から来た若者が感じた日本 4

      

やっぱりすごい、日本語を忘れまいと必死に勉強してるようだ。京都の好きなメキシコ人きっと、戻ってきてください。また、いっしょに遊ぼう?ね。

他にもたくさんの画像が添付されていたが代表的なものをアップしてみました。

  

  

  

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。 メキシコ行きたいね、でもスペイン語も英語もダメな相方、応援よろしくね。クリックを、励みになります。    

京都のお母さん、相方 

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/07/29

ざ京都!

外国人が大好きなところ、お寺や神社。なかでも金閣寺、清水寺は海外でも超有名らしい。必ず訪れることになるのだが、さすがにたいへん喜ばれます。

07072901_2  写真撮影用の池手前で

もひとつメジャー級、どちらもこの猛暑の中すごい数の観光客で、しかも海外からの方がほとんどでした。春・秋と違いこの時期は京都では安いのかも・・・。

07072902  清水の舞台から

 

          

今宮神社の「あぶり餅」。最近は日本ではかなり有名になってきてるようたが、外国人には無名の所。 ここは内緒にしておいて観光途中にブラッと立ち寄る。

火鉢の炭で餅を焼く、店の雰囲気がたまらないそうで、日本の古い文化に少し接してもらえる。以下あぶり餅屋で。

07072906 お店の前から

07072904 美味しそう

07072905 あぶり餅

07072903 今宮神社 参道

入った店は「一文字屋」といい、参道には両側に店があり、どちらも古い老舗で、どちらに足を向けるか随分と悩まされるのだが、相方は必ず北側のこの店に入る。と決めている。どうも、こちらの方が建物が古そうなので・・・

   

かくして、猛暑の中、京都観光は無事、熱中症などにもならず終了できました。メキシコ人の彼によると、メキシコより京都の夏の方が暑いそうです。彼いわく

「京都の暑いは、むしむしですね。メキシコは℃40以上なります、でも50以下です。」

この50って何かわかりますか? 簡単ですよね。

    

  

07072907

今日は「ヤマでネるお」人間のお父さんにシャンプーしてもらいました。

留守番ご苦労様でした。

   

相方

    

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/07/28

握手!

初対面の外国人と出会う時、お互いに相手の事を知らない状態で、うまく会うようにするには、携帯電話が欠かせない。相方はいつもこんな手順で・・・。

1.あらかじめ、だいたいの時間と場所をメールで送っておく。この時は有名な場所、たとえば京都駅の中央改札口などとしておく。

2.その次に自分自身の写メールを送っておく。この画像選びが難しい。あまり見栄をはってもダメだし、今の自分より若干良く見えるのを選びたいしで、苦労する。が、すぐに実際はもっとオバちゃんだということをフォローしておく。

3.時間が近づくと電話をする。ここが肝心! 指定の場所の位置、例えば改札口の前などと細かく指示し、今日の自分の服装を説明、「Gパンに水色の服」など世界共通の色を説明しておく。色の英語は比較的簡単で、たいてい理解してもらえる。

ここまでで、だいたいは相手の日本語がどの程度か、読み書きはどれくらいできるかが判断できる。有難い事に、ほとんどの留学生は、こちらの予想をはるかに上回る日本語の理解力なので、英語がダメでも苦労は無いのだ。 第一、相方の英語は発音もメチャクチャなので、電話では、ほぼ相手に伝わらない。日本語を丁寧にゆっくり言うほうがいいみたい。

07072801 京都駅ビルの夜

↑期待が膨らんでいるであろうことを考慮して、特別にボケたものでネ。 仕事があったので平日は夜だけの案内でした。

    

それからが、ちょっとドキドキ。 指定時間に指定場所へ着くと、すかさず携帯を掛ける。話しながら

「着きました、何処ですか?」聞きながら携帯ははなざすキョロキョロ

彼 「はい、いますよ!わかりますか?」

ドキドキ、メキシコ人ってどんな? 相方の知ってるメキシコ人って、テンガロンハットにギター、毛布みたいな綺麗な色の縞柄の肩掛けしかイメージがない。今頃になって心配になってきた・・・。向うはきっと写メールの顔を捜してるし、これで会えるの?

すぐに挙動不信で近づきあうイケメン外人と、中年オバちゃん。随分目立っていた。後から冷静に見渡して見るとね。

彼「始めまして、私は****です。」

「ハーイ、***です。メキシコの方!」

ってなんでここで名前を言わないのだ、 バカ!アタシ。 すかざず、固い握手で大歓迎で待っていたことを伝えたのだが・・・。

ゴメン、****君。

  

今日は一日、観光へ。カイ留守番たのんだよ。

相方

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧