« 鋭いのか? | トップページ | 時々お訪ねくださる皆様へ »

2009/10/22

プチ記念日

22日は相方にとってちょとした記念日、ほんのプチですがたまたまこのブログを「ヤマでネるお」から引継ぎ、自分で始めてアップした最初の日が22日でした。
なので毎月22日は、あっ、22日だ、と気にしている。

そう言えば、先日、突然お空に旅立ってしまった富士丸くんも2月22日の猫の日が誕生日だったな~。偶然だったけど、そんな訳で22日の今日はカイ画像を満載にしてみよう。

先日の雑貨茶屋リリさんからのプレゼントを楽しむカイですが、
初モノにやや弱い男犬を見てください、笑ってやってください。

09102221
まず見ましょ・・・   ええっ?

09102222
おかあさんいっていい?     どうぞどうぞ!

09102225
ちょっとだけ、おしてっと・・・ピヨピヨ・・・ピヨピヨ   カイいいねー!

09102226
これでいいの?     欲しかったやん、よかったね。

09102227
えーっと、もういっかい、においでから・・・     ええーっ!

09102228
ちょっときゅうけいしよかなーっと、 きんちょうしたからノビノビと・・・ ??

09102229
もういっかい、いこかな~     何してんの~カイ。

どんだけ慎重に丁寧に遊ぶのよーカイ。 こんな調子で何度も繰り返し遊んでます。
コレはコレで凄~く喜んでいるのだ。 リリさん、ありがとうでした。

      

と、またまた頂き物が・・・

09102201
カイ、さっそく荷物に参戦、なんだろねー?

09102202
並べて写真を撮ろうね、て、どろぼうさん、見てますね

09102203
コラーッ!!! ほら、ぬすっとダー・・・・じゃなくて盗犬だー

09102204
相方が戴いたクッキーにも思いっきり前のめりで注目

カイ少しづつ食べようね、何? 相方かあさんもお互いにね、はい。
しゅりっちさん、ありがとうございました。

  

今年の4月22日、ちょうどブログ2周年(「ヤマでネるお」から相方が引き継いで)で
このブログに区切りを付けようと考えていました。 でも、もうちょっと・・・欲張ってあと一年
なんとか三周年まで・・・とボチボチやらせてもらってきましたが、今日のプチ記念日で
相方のブログ更新は終了しようと思います。

下手くそな文章に、上手くない写真、遅い更新と、三拍子揃った極小ブログに、これまでお付合い下さって、コメントや応援クリックも、本当にありがとうございました。

0910221_2
初登場の時のカイです。

二年半の間、ココを覗いてくださる皆さんより一回り、二回りも年上の相方かあさんは、若い方々にお相手をしてもらいホントに楽しい時間を過させてもらいました。
ウチの駄犬・カイこと開悠丸にも親しみの言葉をかけてもらい、いつも嬉しかったです。

ブログは自分の生活のほんの一部分ではありますが、ギューッと濃縮された、時には真剣勝負の時間がココには詰まっています。
・・・・・でも、少し違う時間を増やそうと、ずっと考えていたんですよ。 もう歳だしね。

これからも、皆さんのブログへは時々お訪ねし、また違う形で楽しませてもらいますね。
ワンコ・イベントとかがある時には誘ってくださると小躍りで喜んじゃいます。

      

09102211  社窓から

あ、そうそう、京都・琵琶湖方面に来られる際にはお気軽にご連絡をくださいね。
いつでも、ドコへでも青いUFOで馳せ参じますから。

では、ここからはこれで・・・・・さようなら。

 

   

---------------------------------------------------------------

<お知らせ>
ブログ『猫ろじっく』蔵人さんが、瀬戸に続き東京で写真展をされます。
期間:10/27(火)~11/2(月)、 場所:東京新宿ニコンサロンbis

Bis_dm_2 
※クリックで少し大きくなります。
関東方面の方、お時間があれば是非、猫路地区を観に行かれませんか。
たぶん、ピュンピュン丸さんも行かれます。

--------------------------------------------------------------

   

最後の応援クリックをお願いしま~す、ラストダンスはどこまで踊れるかな?

0811b  ←人気blogランキング ご訪問ありがとうございました。

   

誰にも見せない泪があった  人知れず流した泪があった 
決して平らな道ではなかった  けれど確かに歩んで来た道だ
あの時想い描いた夢の途中に今も  何度も何度もあきらめかけた夢の途中


いくつもの日々を越えて  辿り着いた今がある
だからもう迷わずに進めばいい
  栄光の架け橋へと・・・

       ・・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・
想い出せばこうしてたくさんの  支えの中で歩いて来た

悲しみや苦しみの先に  それぞれの光がある
さあ行こう 振り返らず走り出せばいい  希望に満ちた空へ…
終わらないその旅へと  君の心へ続く架橋へと・・・      

2004『栄光の架け橋』より

   

相方

|

« 鋭いのか? | トップページ | 時々お訪ねくださる皆様へ »