« 宝物はタナカちんの | トップページ | オンガクを聴きながら »

2009/01/19

サンディー・かにでフィーバー

冬の日本海には演歌が似合う!

あなた変わりは無いですか♪日毎寒さがつのります 着てはもらえぬセーターを♪寒さ堪えて 編んでます~♪ おんな~~~

09011903  

行って来ました! 今年も蟹ツアー!! 去年の蟹ツアーは城崎でしたね、で、今年はわが街、大津からも隣の県となる福井の越前海岸へのバスツアーへ、日曜日の朝早くからGO! 越前海岸は蟹の本場、ブランド越前蟹で全国的に有名ですもんね。

09011900

メンバーはいつもの女飲みの面々。 奴、 相棒、 おネエ、 まるこめおや・こ、という、このブログでも登場済みの同僚・友人達+マルコメくん・・・暇でしょうがないという時によかったら検索で(人任せ)過去記事見てね・・・

このツアーは市の勤労者互助会主催なので会員は(補助で)一人料金5500円と格安なんだけどね、全て大人料金のみ、この醍醐味にマルコメくんが挑戦するという、ちょっと冒険的な要素もあり←実はマルコメくんは大食漢、ドキドキ、わくわくのツアーでしたよ。

さて、バスは高速で一時間半、最初は敦賀のコンブ館へ・・・

09011902   

つまらなそうなヒッソリ感漂う(ゴメンなさい)建物ですが、なかなかどうして、中は熱気がムンムンと、オバサン連中の買物熱は朝からヒートアップ。 確かに美味しい昆布の飴やらお茶やら、試食・試飲もありでヤッター! てな感じでしょうか、うふふふっ。

相方も負けてなるものか、誰に?と、酢昆布(美味しかった)、梅昆布茶、昆布飴を購入、最初にお土産を買ってしまうというのもバスツアーのお決まりなんですよ~。

      

お次は、リアス式海岸で岩場が続く越前海岸をしばらくのドライブで、各々が演歌を思い出して口ずさんだか、違うのか・・・・・少々長い海岸線の道行きですけどね、天気もソコソコ良かったので、まあいいかな。

09011904

やっと(長かった)たどり着いたのは『越前岬水仙ランド』、 越前海岸と言えばご存知のように水仙も有名ですよね。 もともと海岸沿いの山手に自生していた水仙を観賞用?観光用?に増やして・・・今に至る・・・らしい。

あ、画像はこんなんだけど、現地は広大な海岸線と続いている丘陵一帯が水仙に覆われているといった場所で、見ごたえがある・・・というか、なんというか・・・・・寒かった。

09011905  

お腹空いたな~!! など言いながら、もう一つ積極的になれない丘登り・・・・早々に切り上げる面々を尻目に、まるこめおや・こは展望台まで登ったそうな、ま~元気なこと。

そんな切上げ隊はトイレを求め、自然文学資料館なる建物へ・・・

         

ふふふっ、ありましたよ、面白い物! 越前海岸の生活を紹介するジオラマ(模型)が。 和紙で作られたミニュチュア・ジオラマを見る切上げ隊、気分も一気に高揚するのだーー!

その1:越前昆布漁の様子(昆布は本物使用)

09011906

ほんに良くできてましたよ、それぞれの働く人が、寒い土地なのにあったかい雰囲気で楽しそう! それは良かった!楽しくってね、相方も。

その2:越前水仙

09011907

女性たちが水仙を摘んでいる姿がなんとも、ほっこりするじゃないですか~ ??ほっこりしてる場合じゃないよ、まだ昼飯前だし今!

その3:蟹漁

09011908  

実物はもっと素敵だったんだけどね、伝わらないのが残念。 蟹が、細かくよくできてたんですよね~ ここで素敵って??

その4:ギャルみこし(えっ、なんでココだけこんな?)

09011909

まあ、タイトルはアレ(そのまま)ですがねー、着物がよく作ってありましたよ。 感動するくらい丁寧に和紙がたたまれててねー、女子(ギャル?)の年齢層も着物の柄や着方で違いを演出してあり・・・・・細かすぎるな、ココで・・・・・

今日はカニツアーですよ! 切上げ隊、ご一行様。

 

すっかりお腹もグーグー鳴りだして、さあ、この先はメインの蟹ごはんのお時間です。

しっかし、前が長すぎましたよー・・・・・なので、今日はココでおしまい、

・・・つづく。

  

   

って、怒られそうだし、皆さんに。 では、蟹の画像をサイレントでどうぞ。

09011911

うわっー!

09011912

スゴーイ!

09011910

かんぱ~い!

09011913

ウマうま~~

あんまりなので、感嘆詞だけ入れてみました。 そうそう、マルコメ君は大人顔負けに頑張りましたよ。 少しくらい残しても、トロ箱で持って帰れるので大丈夫だー。

09011922  

お疲れ様でしたー、相方は「ヤマでネるお」に越前ガニをお土産に買いましたが、これがね、一番高かったのよ~、ツアーの値段より・・・・・とほほ。

  

<おまけ>こんなバスありました。

09011901  

昆布館の駐車場で相棒が見つけてね、笑ったわー、でもウチのツアーじゃないしね。

親戚ってことじゃないかな?! くれぐれも・・・。

   

あっ、

09011612

休日もよく寝るカイ、でした。

  

  

こんなカニツアー、どうですか? 頑張った相方に(自分で言うな)応援クリックお願いしま~す。

0901b1  ←人気blogランキングに参加しています。

今日も応援をありがとうございます、励みになります!

  

          

<昨日の運動> ナッシングー、えへ。 

<昨日のオヤツ> 昆布飴、他イロイロ・・・。  

  

疲れたので今日は有給取ってます。お仕事の方、すいません・・・相方

|

« 宝物はタナカちんの | トップページ | オンガクを聴きながら »

コメント

こんばんにゃ(=^・^=)
気心の知れた友達とのバス旅行♪
蟹(≧▽≦)ゞ
ンマンマですよね♪

御主人にもお土産♪
優しいで~す♪
あっ…私は海老も好きですが(笑)

今日は,ゆっくり出来ましたか?
カイ君もニコニコだったべ?
ねんねこカイ君
今日も可愛いぃ
o(^▽^)o

投稿: BLUE SKY | 2009/01/19 18:18

うわ~い、蟹だ、蟹だ!
毎年正月に蟹三昧の日があるんですけど
今年はまだ蟹らしきものを口にしていません。
5千円台で…。うう、互助会はいりたいです~、
それよりもお高い旦那様へのお土産なんて
優しい相方さん☆
そして、お留守番かいくんへのおみやげは?
まさかふて寝じゃないですよね!?

投稿: saco☆ | 2009/01/19 20:50

水仙も、ジオラマもすべてふっとんでしまいました。カニで。すげー、でけー。しかも置き方が若干シュール。ってこれって基本なの? カニの起き方の基本なの? あんまり食べたことなくて、いや、大好きなんですけどね。いやしかしすげー。

投稿: モモ松 | 2009/01/19 22:35

間違えた、置き方です。起きてどうするよー、こえーよ。

投稿: モモ松 | 2009/01/19 22:37

昨日は楽しかったですね。どうやって記事にするのかなと思っていましたが、うまくまとめはりましたね。
食べ過ぎて今朝も胃が重かったのですが、大丈夫でした?

投稿: まるこめ・おや | 2009/01/19 22:44

ひゃー。大きなカニ。
んでも、カニ食べてる時って、
みんな無口にならない?

しずか~にカニに集中しない?
相方さま達はソンなことないか。
くすくす。
うちんちはね~。
モンのずごい静かさ(爆)。

たのすいカニ道中、良かったね。
トロ箱で持って帰れる・・・のところに
異様に反応しました(笑)。

投稿: 裏香織 | 2009/01/19 23:51

今年も、恒例の蟹ツアーですね。
アイドルまるこめ少年も、いっぱい食されたようで、なによりです。
ダー様への高価なお土産に、ダー様も大喜びですね~。
今年は、去年とは違う場所なんですね。
北の海は、やっぱ、南の海とは、なんか、違いますね~。

投稿: qchan | 2009/01/20 10:03

かにでフィーバーって(笑)
久々に聞きました、フィーバーなんて言葉。
さすがです。

それにしてもいいなー。
カニも羨ましいけど、
楽しそうなお出かけ風景がうらやましー。
こういうのはとにかく、楽しんだもん勝ち!
みんなでわいわいやるのが、いいですよね。
ビールでカンパイ。
あたしも加わりたい・・・。

カイ君お留守番ごくろうさま♪

投稿: やんぴぃ | 2009/01/20 15:15

あはは!
本当に楽しみな恒例行事なのですね~!
楽しさが伝わりましたよ!

ジオラマ見るの、私も大好きなんですよ!
とても丁寧ですね!
昆布は本物使用なんて!!
昆布館て!
おじさんおばさん友の会って!!
さぞかしツッコミ疲れもしたでしょう~(笑)
たくさん笑っておいしいかに食べて
今年もがんばるぞーー!
ですね!!
ツアー料金より高いカニ・・・
一緒にいただけましたか?^^

投稿: ミツルリのお母飯 | 2009/01/20 23:57

あ!カニだ!・・・ううう、美味しそうだぁ〜!
日本海側でとれたカニって美味しいんでしょうねぇ。
北海道ではロシアからのカニの供給が極端に減ったために
地区によってはカニ目当てに来た観光客で賑わっていた場所が閑散としてしまっているらしいですね。
カニってオイラも大好きなんですが、この食べ物・・・座がシーンとなるほど皆を無口にさせますよね。例の専用のほじくり棒で黙々とカニの中身をほじくり出す作業に集中して会話をしなくなってしまう、恐怖のお食事会だんまり武器!(笑)

投稿: ピュンピュン丸 | 2009/01/21 22:24

  
すっかり気が抜けるくらい遅いですね、ごめんなさい、ぐずで。
今日もコメント・応援をありがとうございます cancer コメント返しでーす。
  
  
>BLUE SKYさま
安いバスツアーですが、カニの量に大満足の楽しい旅行でした。
お土産が高くてね、ブランド蟹でしたので、でも美味しかったそうですよ。
今週はちょっとしんどいからゆっくりしますね。
 
 
>saco☆さま
我家はカニ好きで有名、何処で?てことで、毎年冬の間に何度も安くて美味しいカニを求めては家で食べていますよ。 バスツアーでこの安さは反則技、力技・・・ですね。
あっ、「ヤマでネるお」は喜んでたけどね、そういえばカイにはなんにもなかったよ~ごめん。
 
 
>モモ松さま1・2
飛びましたか、ジオラマ。けっこう面白いんですけどね、記事が下手くそだったかなー。
基本、こういうカニづくしの時は一人一杯づつ浜茹でカニが並びます。そして、焼きガニ、さしみ、鍋とフルコース+茶碗蒸し、天ぷら、ごはん、そばなど・・・・・。食べつくすのが大変ですよ。
起きてくるカニ、それは新鮮ってことで、生だったらよりグーですね、ふふっ。
 
 
>まるこめ・おや様
ネタが豊富なカニツアーだからね、二日に分けるかどうするかって思ったんだけどね、一度にアップして、後グズグズしてしまいました、えへへ。 相方は胃のほうは丈夫ですから平気でしたが、家でまた食べるのは勘弁って感じでした。 また行こうね。
 
 
>裏香織さま
そちらでは、カニざんまいの土地柄ですよね。 珍しくもないでしょ、海鮮づくしとかね。
関西も日本海が近いから、昔から冬場は魚介類が豊富でね、カニも親しみがあるんよー。
静かなカニの時、確かに・・・。でも相方はまるこめ君とがやがややってましたよ。
大人顔負けのまるこめ君、お残しはみんなでね、一緒にトロ箱頼みました、うふふ。OKです。
 
 
>qchanさま
そうなんよー、冬の楽しみカニづくしでした。 まるこめ君は趣味がオッサンみたいでね、子供メニューより大人メニューの方が好きらしいよ。 好物はもずく酢、蒸茄子・・・ね。
去年の城崎はね、遠くてね、越前はわりと近くて楽でしたよ。 大変な時にありがと。
浮かれててごめんね。 そっと祈っとくね。
 
 
このあと続きます・相方 

投稿: 相方 | 2009/01/21 23:34

cancer コメント返し・続きです。
 
>やんぴぃ様
えへへ、歳ですね。 古~って、皆さんに言われるかなーって思ってたけどね、突っ込みのやんぴぃさんにだったら本望です。
同僚とのお遊びは、ボケたりつっこんだり、大阪のオバちゃん顔負けで、ホント楽しいです。
ビールもいいけど食べるのが忙しくて、あんまり飲んでなかったなー。 
一緒に遊べたらいいね、でも世代が違うね、若いもんやんぴぃさん! カイにも労いをありがと。
 
 
>ミツルリのお母飯さま
はい、ありがと、楽しい蟹バスツアーでした。
ツッコミどころがイッパイだったはずなんだけどね、イマイチ伝わらんというか記事が下手だったのか・・・。 お母飯がつっこんでくれたから嬉しいです。 相方はボケ担当かな、えへ。
お土産の蟹は高いだけのことはあったらしい。 「ヤマでネるお」は一人で全部食べましたよ。
相方かあさんは、しばらく蟹はいいです。ふふ、贅沢ですね。
 
 
>ピュンピュン丸さま
お元気そうでなによりです。 でも、ホントはぶっ倒れてたんじゃないのかな?
越前蟹はブランド蟹で、高いんですよ、でも美味しいしズワイガニは甘みも強いですね。
オホーツク蟹は安くて味もいいし、コッチでも例年は安く売ってます。 そう言えば今年はスーパーであんまり見ないですね。 カニづくしは時間が2時間くらいあるので、静かなのはカニを必至でつついている最初だけですよ。 後は、ほら、オバハンツアーなのでね、オホホホホッ。
 
 
ジオラマ、画像をクリックするともう少し分かるんですけど・・・しつこいね。 相方

投稿: 相方 | 2009/01/21 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51878/43788474

この記事へのトラックバック一覧です: サンディー・かにでフィーバー:

« 宝物はタナカちんの | トップページ | オンガクを聴きながら »