« あ~国際交流1 | トップページ | 目を閉じて »

2008/09/02

あ~国際交流2

※ゴメン、長い時間エラーでしたが、やっと復旧したようです・・・それでは、どうぞよろしく。

前回記事、神前結婚式の続きなのですが、もし初めてお越しくださった方がおられましたら、前回の前の前『喜びの時』から覗いてくださると解り易いかと、いえ面倒でしたらいいんです。

という訳でやってきました。 披露パーティーの会場、京都木屋町にあるインドネシア料理・レストランバーです。 まず、最初に驚いたのはテーブルセッティング!

そこには、一人づつ新郎新婦どちらかの手書きメッセージがカードに添えられており、それが座席名となっていたからで、そのうえそれぞれに名前の書いた小さな箱(男性は紙袋)が置かれていた。

08090201

来客の一人ひとりを思い描き置かれている言葉とプレゼントに暫し感動し、心が温まり・・・・・ばかりはいられなかった。

「ヤマでネるお」夫婦の前には、今回イギリスから来られたという友人夫婦が座られた。 イヤー緊張する~~ よく見ると、このテーブルは7人がけで日本人が5人でイギリス人が二人、が、日本人のうち二人は英語べらべら、一人は少し会話を、で残る「ヤマでネるお」は単語程度、あと日本語だけの相方。 という面子(メンツ)だ。

席の面子はよく考えられていた。 少し整理してみよう・・・・・

今回の出席者のうち、大きく分けると、A:英語だけの人(外国人)、B:日本語後が少々(外国人)、C:英語も日本語もOK(日本人と外国人少々)、D:英語が少々(日本人)、E:日本語だけ(日本人) 

よく考えると、E:日本語だけ、以外は英語でなんとか会話できるということになる。 で、座席を見てみると・・・今回、このような8人掛けのテーブルが12台、 約100人ほどのほぼ80人は英語で話す、日本人同士は別。 そのA~Eを程よく振り分け、席を決めてあった。 後で友人に聞いたところ、テーブルごとにコミュニケーションを図れるようにしてあるそうな・・・英語で・・・。

結局、新郎新婦登場の前、しばらくの歓談タイムから、聞こえてくるのは英語ばかりで・・・そりゃそうだ、外国人への日本語の教師(新婦)と日本人への英語の教師(新郎)なんだから、関係者は英語を話すわけで・・・・・前置き長すぎましたね。

08090202

で、ディナーの前からすでにアルコールが入り、すっかり饒舌になっている「ヤマでネるお」はイギリス人の夫婦相手に、英語べラベラの日本人を介し、単語を並べながら、英国が発祥のフライフィッシングが大好きな事、釣り環境がいいイングランドで釣ってみたいなど会話を弾ませていた・・・相方はずっとお澄ましオバサン。

そろそろみんなが広い店内の入り口に注目! 新郎新婦が入場ですね。  

08090205

この、黒髪の女性はとても色っぽく、始終、流暢な英語で外国の男性たちと話していたな~、どこの国の女性なのかずっと気になってたんだけどね・・・聞けず。

ゆる~り、ゆる~り時間が流れ、やっと最初の歓迎のダンスはバリ島から、素敵”!!   

08090203

すべて手作り、自分達で用意したパーティーということで、ほのぼのゆるゆる進行する。

あ、そこの新婦(右着物後姿)、新郎は? 次の音楽の準備?  

08090204

そりゃ時間がかかるわな~ はい、いいんですよ土曜の夜は長いもの。

はい、やっとお食事も始まりだし、インドネシア料理をいただきながらテーブルごとに新郎新婦を迎え歓談し、ゆる~りゆる~り時間は過ぎる・・・そろそろ午後8時半?

     

食事も終盤、 えっココでダンス? やっと?なのか、新郎新婦のファーストダンス!!

08090206

やんやヤンヤのキッスコール・・・その後は続々ダンスタイムへ

新郎のお母様が一番乗りで、踊りだし、新婦のご両親も負けじと和装チーク。 ここは「ヤマでネるお」夫婦も行っとかな、という訳で嬉し恥ずかしチークタイムへ!

08090207

恥ずかしかる「ヤマでネるお」、すぐに新婦のもとへ、『お願いします』だとーーー では、遠慮なく相方は新郎と・・・・・久しぶりの楽しいダンスタイムでしたけどね。 画像無し。

            

その後、ゲストの歌が始まる。

08090208

ジャマイカ人の彼女は日本の企業で働くOL就労生、趣味の歌を披露してくださり、なんとも国際的だコト。 自国のレゲエも披露され、素敵な歌声とリズムに、みんなウットリ・・・   ココはドコ??

あ、ギタリストはプロのミュージシャンだそうです。

は~~だいぶ時間が・・・・・疲れてきたかな相方。    

  

カイはどうしてるかな? と、そろそろ気になり相方がソワソワしだしたその頃、ケーキカットの声がかかった。 正直ホットしたよ~。

08090210

二人が大好きなスキューバダイビング、リゾートはいつも南の海。 そんな彼らに因んだケーキを誰かが結婚プレゼントに用意してくださったらしい。 なんと可愛いケーキだこと。

切るのがもったいないんじゃない? とか言ったかどうか、ちゃんと切ってました、お二人さん。

その後、どうなってどうお開き(英語でなんていう?エピローグ?)になったのか「ヤマでネるお」夫婦は知る由もなく・・・午後10時前、やっと家路に着きましたとさ。

めでたし目出度し!! 今日の良き日に、おめでとう。

 

この日相方かあさんが口にした英語といえば 『マイ ハズバンド』 『ディス イズ ア シバ ドッグ』(写真を見せて) 『エクスキューズミー』 『プリーズ』・・・・中一以下や。

   

            

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。

↑日記・その他のカテゴリーにエントリー応援クリックをよろしくお願いします。 励みになります、いつもありがとう。

      

大きなイベントが終りました、これからが正念場。 どうか国際結婚の彼らに暖かな風が拭き続けますように・・・。

※ごめんネ、昨日のコメント返しは遅れますが、夜にしますね。 どうぞよろしくです。

相方

          

|

« あ~国際交流1 | トップページ | 目を閉じて »

コメント

和洋折衷感な式から、パーティまで
ほんとに長〜い結婚式だったのですね〜。
でも、こういうお祝い事でしかも楽しければ
ある程度までは時間って気にならないものですよね。
カイくんは「どこいったんだろう・・・帰ってこないし・・・」
ってすねていたかな〜。(笑)

京都の木屋町、懐かしな〜。
一時、京都にハマッテイタことがあって
長期滞在して夜な夜なその辺りにも出没しました(笑)

そうだ、最後のウェディングケーキ!!
色も綺麗でカワイイですね〜。
ただ、これ食べられるんか〜?って感じの色ではありますが。

投稿: ピュンピュン丸 | 2008/09/02 19:30

ども!
今回の記事もすっごく楽しかったです!

式と披露宴を全体で見るに、それぞれの育った環境や文化・伝統をバランス良くミックスしていて。
しかも手作り感もあって暖かい気持ちのこもったウェディングですね。

きっとお二人でこの日に向けいろいろ考え協力し合ったんでしょうね。
こんなお二人なら、これからの長い人生もきっと大丈夫!お幸せに歩んでいかれるんでしょうね(* ̄ー ̄*)

投稿: いろはの世話役 | 2008/09/02 22:58

あ~良かった見れましたよ~!


はらはらドキドキわくわくの楽しい披露パーティだったのですね!とても楽しそうです!
私も英語ダメなので(英会話をマンツーマンで6年もやっていたのに!!もったいない!!)無言でノーノー言ってそうです(笑)

国際結婚ならではの出席者の面々。
ちゃんと交流がとれるようにとの新郎新婦の心遣いにはとても嬉しく思いますよね^^

チークダンスも踊ったのですか!
まあラブラブですね!
ケーキカットまでも長い長い幸せタイムでしたね~!自分達のてづくりパーティって
大変だけれどもゲストを喜ばせたいっていうお二人でないとうまく行きませんものね!きっと大切なお友達がたくさん集まってくださって新郎新婦のお二人は嬉しかったでしょうね!

長い時間お疲れ様でした!
レポ楽しかったです!


壁も多かろう国際結婚ですが、
どうぞお二人が末永く幸せで楽しく暮らせますように

投稿: ミツルリのお母飯 | 2008/09/02 23:02

いやいや
こんな国際色豊かなパーティなかなか参加出来ないですよ!
色んな事、刺激された?
外国の人って本当に明るいですよね~ヾ(Θc_,Θo)ノ
日本人も見習わなくてゎ・・・?

投稿: まろちゃぶ母 | 2008/09/03 08:47

やっと、見れました。
昨日は、調子が悪かったんですね。

日本なのに、異国に来たみたいです。
パーティーの雰囲気もゲストも・・・
ココは日本じゃないぞぉーー!ってな感じです。
ワタシモ、ニホンゴシカ、ダメデス。(笑)
相方様は、お姉さま夫婦といい、お友達といい、語学の先生が多いですね。
本当は、相方様、語学堪能なのでは?

投稿: qchan | 2008/09/03 13:04

こんにちは。
いい~雰囲気ですね~
披露宴というより、
なにかのパーティーみたいです。
かた苦しくなさそうで。
これを機会に相方さんも国際派?

ある方は英語もドイツ語もできないのに
ドイツ人の奥さんがいらっしゃいます。
でも、お子さんができて、
言葉ペラペラになっていくだろうから
英語を勉強しなければと。

投稿: kahiro | 2008/09/03 14:31

楽しそうなパーティ、いいなあー。
自分たちでアイディアを出して、自分たちで手を加えたパーティだと、
きっと心に残るでしょうね。

チークダンス踊られたんですね。
こんな機会でもないと踊らないし、それもまた心に残りますな。
いや、おうちで踊られてるならごめんなさいよ(笑)。

いやー、無口な相方かあさん。
見たかったなー(笑)。

投稿: やんぴぃ | 2008/09/03 15:05

ほ~んと、オリンピックイヤーにぴったりなパーティーだったのですね。各国から新しいご夫婦のために京都へ集まるなんて
式は和で、パーティーはイギリス式でしょうか。 貝に成りすまして見学したかったですよ。
チーク…実は私、一度も踊ったことがないのです! 正確には20代前半に香港のディスコ(!)で中国の方とおつきあいで(日中友好の一環!?)じたばたと動いたことはありますが 今後も恐らくないだろうな。

投稿: saco☆ | 2008/09/03 19:01

盛り沢山なパーティーですね!
すご~い(*゚▽゚)ノ
ステキ~o(*^▽^*)o
招待された方達が楽しめるよう、お二人で一生懸命考えたんでしょうね!

ダンスタ~イム、見たかったですよ!
踊っているところをね(笑)

投稿: ナミゾウ | 2008/09/03 21:24

友人の結婚記事にお付合いくださり嬉しいです。 
コメントありがとうございます。 コメント返しです。
 
>ピュンピュン丸さま
はい、いい時間が過せました。 でもちょっと長い感じはしましたね、相方はおしゃべりなのに静かにしてて、フラストレーションが・・・。
京都での長期滞在は訳あり? きっと女性関係とか・・・そうでなくても、そういうコトにしておきましょ! ね、その方が過去に訳アリで影のアルいい男みたいに見えますからね。
イメージだけですけどね、えへ。
 
>いろはの世話役さま
どうもありがとうね。 この友人達と触れ合ってると、世界中でいろんな人がそれぞれ頑張ってるのが肌で感じられて、小さなコトにとらわれてるのが可笑しくなりますね。 
自分の普段の世界はホントに小さく、もっと視野を広げないと、と、この歳になっても学ぶことがたくさんあります。
人との出会いを大切にできる彼らだから大丈夫だと、心からそう思えますね。
 
>ミツルリのお母飯さま
はい、楽しくて、大満足の一日でした。
おっと、お母飯、聞捨てなりませんよ!! 英会話が出来る子なんですね、なーんだ、じゃ、貝にならなくても、こういうパーティーでは思いっきり自分流で会話するといいですよ。 間違っても平気だから、話さないとダメだよ~。
何よりの関心事は、多くの友人たちが集っていることです。 友人らの心意気が感じられ嬉しかったです。 チークダンスはね、ちょっと踊ると「ヤマでネるお」が嫌がってね、こちらはガッカリでしたよ。 新婦の方が良かった~とか言って、ムカつきました、ふふ。
 
>まろちゃぶ母さま
そうですね、たいへんでしょうね、国際結婚・・・でもしっかりと時間をかけてここまでたどり着いたので大丈夫だと信じています。 何かあった時にも必ず手を差し伸べる友人・知人が沢山いて、幸せだと思います彼ら。
 
>qchanさま
ココログ、どこに向おうとしてるのか・・・。
そうでしょ、日本じゃないみたいでしたよ。 でも京都は大学も多いし、留学生とか、もともと外国人が多く暮しているので、街を歩いていてもわりと見慣れてはいますよ。 ジャマイカの女性は、カッコ良かったよ~ 歌も上手いし声量がちがいますね。
あ~たまたまですよ、でも、わりといつも外国人に対してはオープンな家庭に育ったかもです。 小さい時、英会話を習わされてたんですよ、ぜんぜんですけどね。
 
>kahiroさま
そうそう、披露パーティーって書いてたよ、案内のお手紙にも。
外国人の方はオープンハートのように見えますが、イギリスとかヨーロッパの人々はシャイな方も多いみたいで、新郎も初めての頃はちょっと恥ずかしがり屋さんでした。 でも相手が外国の方だとハグとかが自然にできてしまうから不思議ですね。 
ドイツ人の奥さんは日本語が堪能でらっしゃるんでしょうね。 うん、英語はいるよね。
 
>やんぴぃ様
そうでしょ、ワイワイ歓談が自由な雰囲気で心地よかったですよ。 あんなにも自然に皆が祝福し、楽しんでる会はなかなかないかな、と思っていました。
へへへ、この機会にチークダンスはちゃんとしといたわ!! ちょっとだけですけど。 
残念ですが家では決して踊ることなどございません。  えっ、ムーミンさんとはどう?
そうだよ、見せたかったよ!なんせ、お澄ましかあさんだよ。 まず無いよ普段は、ふふっ。
 
>saco☆さま
そうそう、五輪の旗の下、集ったみたいだね。 北京の年、といえば忘れないし、彼女の結婚式は絶対に忘れられない相方の特別な日だからね、ふふ。
あら~国際色に乗じて、saco☆さんの思い出を披露してくださいましたね。 きっと大切な思い出でしょうね。 日中友好って、たまたま好きになった男性が中国の方だった・・・でしょ。
ふふっ、チークはそんなに動かなくても体でリズムを軽く刻む程度でいいかと・・・。
 
>ナミゾウさま
はい、ありがとう。 楽しかったし、素敵なパーティーでしたよ。
ココログ、絵文字に加えて、簡単に顔文字も入れられるようになったみたいですね、ふふ。
全部自分達の手作りとは、最近ではあまり無いですね。 準備は大変だったようですが、年齢もいってるし、しっかりしてるからね。 
残念ながらダンスシーンはお見せできません、有料ですから・・・あははっ。
 
 
今日もコメント、応援をありがとうございました。  相方

投稿: 相方 | 2008/09/04 00:11

結婚式から披露パーティーまですみずみ拝見させていただきました!本当に心温まるコメントですね とても感動しました。ちなみに、黒髪の英語堪能の女性はカナダ人で、彼女の左横に座っていた男性と8月に結婚されたばかりの新婚さんで~す!

投稿: M&S | 2008/09/19 23:53

ワーイ、わーい!! コメント返し2です。
 
>M&Sさま
その後、どうですか。嬉しいことの後に悲しい出来事があったり、また、嬉しいこと、楽しいこと、また悲しいこと・・・そんな繰り返しが何度も何度も・・・長い人生です。
生活のリズムは整ってきていますか? 忙しくても、毎日充実してるんでしょうね。
ルンルンとばかりはいかないでしょうけど、今を楽しんでくださいね。
また彼といっしょに遊びに行こうね!
コメントをどうもありがとう。

投稿: 相方 | 2008/09/21 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あ~国際交流2:

» ダイエット [ダイエット]
もっと痩せたい! [続きを読む]

受信: 2008/09/05 12:29

» ダイエット [ダイエット]
もっと痩せたいね! [続きを読む]

受信: 2008/09/10 15:33

« あ~国際交流1 | トップページ | 目を閉じて »