« 落ちていく | トップページ | 落ちていく Vol.2 »

2008/04/11

初物どう?

土曜日の夜こと、桜気分のその後で、誘われてた演奏会に行ってきました。

大阪の四天王寺夕陽丘にあるホールで行われた演奏会は倭(和)太鼓の教室の発表会で、政楽館『飛龍』というプロの倭太鼓チームが主催する倭太鼓教室の生徒さん達がチームで演奏するというもの。

08041101

こんな感じで、何チームもの初級、中級、上級のチームがそれぞれ練習の成果を演奏するということなんですが、知ってましたか?太鼓の演奏会って。

相方はこういうの初めてでしたよ。太鼓と言えば、お祭りの余興、イベントの出し物くらいにしか思ってなくて、この歳になって初めての経験となりました。

08041102

まあ、イロイロと違う太鼓のタタキ方や、合わせ方があるようですが、最後は全員で連打するというパターンのようで、一チームが10分くらいづつの演奏で全部で10チームほどつづくのです。

そりゃ、もう、ダダダダダ・・・・・っと100分近く・・・つづく・・・。 響く、ひびく腹に・・・。

こりゃー、聞いてるよりやってるほうがいいのでは、満面の笑顔に高揚する太鼓たたきの生徒さん達。 身体全体が弾んでるよ。

08041103

四チームも済めば、お尻がムズムズ、何度帰ろうかと思ったことか。 ただ最後にプロチームで有名な、政楽館『飛龍』の演奏があるというので、お客さんも立ち見が出るほどの大盛況。 これは見逃しては勿体無い、という訳で相方も我慢、いえお腹をかかえながら演奏を聴き続けました。

良かった☆星をつけたくなるほどに、最後の演奏を聞かずして、帰らなくてよかった。

さすがにプロは凄かった。どう凄かったのかというと、まず単純に上手い。 それに演出がよりアクティブに見せる倭太鼓という形で楽しいものになっている。 またメンバーがカッコイイ。 八人編成の男性5人は背が高く筋肉質でたくましく、そのうえ面もイイ。 女性もひたすら素敵なお姉さん達で、それぞれ観客の心をつかむのが上手いのだった。 太鼓の音も響きも別物で、お金を取るプロとはこういうモノだと見せ付けられたよ。

あ~、夜の大阪、久しぶりにちょっと変わった満足感で家路につきました。

 

------------------------------------------------------------

オマケ☆桜カイ番外編

08041105_2

変顔のカイ、なかなかお気に入りですよ。 

   

   

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。

↑日記・その他のカテゴリーにエントリー、60位あたりをチョロチョロと。 「ヤマでネるお」一家に、今日も応援クリックをよろしくね。 いつもありがとう。

     

☆現在、携帯でのココログ閲覧はサーバーの都合でピークタイム(22時~翌1時)に制限が掛ってるそうです。 ごめんなさいね、迷惑をかけていますが懲りずにきてね☆

どうですか、倭太鼓の演奏会、行きたい? 相方

  

|

« 落ちていく | トップページ | 落ちていく Vol.2 »

コメント

こんにちは! 太鼓、もちろんかいくんはお留守番でしょうね!? お祭りのとき、沖縄の琉球太鼓をワンコ連れで聴きにいったんだけど、・・。そのビビりっぷりときたら、ご想像にお任せします・・・。
和太鼓、大好きですよ!昔叩いてましたよ。また叩きたいな~

投稿: saco | 2008/04/11 11:20

太鼓の演奏会、行ったことありますよ。
太鼓と三味線の協演とかもあってね。
太鼓のグループが、いくつか、あってね、いろんなイベントに出るのはもちろん、養護学校の生徒にボランティアで指導してくれたり。
行った演奏会も、指導している養護学校の生徒とかも、いっぱい出てね、感動したよ。

桜のカイ君、最高傑作が出来ましたね。
F君桜にも負けてないよぉーー!

投稿: qchan | 2008/04/11 16:23

ども!
おぉ!和太鼓!!!私も大好きです。

たまに大衆演劇を観に行くのですが、ファンをしている劇団の得意芸が和太鼓の演奏で、それを観るのが楽しみです。
和太鼓っておっしゃるように、演奏の上手さもさることながら、パフォーマンスにも惚れてしまいますよね。日本人は小柄なのに、和太鼓をしてると、ずっとたくましくたのもしく大きな存在に見えます。うまく説明できないのですが・・・(笑

たまにNHKなどで和太鼓の演奏会をやってると、聞き惚れ・見惚れてしまい、うっとりしてしまう世話役であります・・・(笑

最後のカイ君、かっこいい~。
全然変顔じゃないですよ、イケメン♪

投稿: いろはの世話役 | 2008/04/11 22:22

太鼓ってずっと聴いてると不思議な感覚に陥りますよね。一度叩いてみたいな。気持ちいいだろうな~。ほらカイも舌だして気持ちいいって。
『木蓮』て言うバンドがあるんですが、そのボーカルの人が韓国の太鼓(名前忘れた)を叩きながら唄うんだけど、陶酔しちゃうんです(笑)

[私の初物]
今日はさやえんどうのサラダを作って食べました。季節ものは美味いですね~。ほんとに美味しかった。幸せ。

投稿: チャチャ猫 | 2008/04/11 22:58

コメントありがとうございます。
お天気が安定しないところが春ですね。でも明日は、洗濯日和、行楽日和らしいですね。コメント返しです。
 
>sacoさま
こんばんは、大きな音ってワンコはビックリですよね。
でもうちのカイはわりと大丈夫らしく、雷、花火ともに平気な顔をしています。こわがりなのに不思議ですね。
え~っ、和太鼓されてたんですか! 叩くのは気持ち良さそうですもんね、失礼しました。えへ。
 
>qchanさま
あらっ、こちらも和太鼓好き!でしょうか。
Qちゃん詳しいね。そうか、やはり上手な和太鼓の演奏は感動するんだね。確かに三味線、横笛などとのコラボは聞き応えがありましたもん。
最後のカイ、面白いでしょ。最高傑作だなんて、あははっ「ヤマでネるお」でした。F君だなんて、富士君でいいんじゃないかな、カワイイよねいつ見ても。ふふっ。
 
>いろはの世話役さま
ねえねえ、さっきから何度もトライしてるんだけどね、コメントがはじかれっぱなしで、全然入らないんだよ~。どうしたら入れられるかな~。と一騒ぎしてしまいました、ごめんね。
あらあら、こちらも和太鼓にお詳しそうですね。
確かにプロの演奏は観ごたえがありますねぇ。そうとう体力がいりそうで、メンバーの皆さんのたくましいこと。そういうとこが、また魅力なんでしょうね。
大衆演劇って観たことないんですよ、「ヤマでネるお」一家。どんな雰囲気なんだろう、ちょっと想像できないな~。
機会があれば行ってみたいものですね。
そちらへのコメント、なんとか入りませんかね~。残念です。

>チャチャ猫さま
こちらも和太鼓お好きなようで、結構多くの皆さんに支持されてるんですね。相方が長い事知らなかっただけなんだね。
韓国の太鼓って、綺麗な色の勾玉の絵が描いてあるアレ、見たことあるような・・・。陶酔ですか、経験してみたいような、うふっ。
そうだね、初物は普通食べ物の時に使う言葉ですよね。
ま、いいっか。
 
 
今日もコメント応援をありがとうございました。
やっと週末、嬉しいよ~ 相方

投稿: 相方 | 2008/04/12 00:45

ども!今日はコメント連ちゃんですみません(汗

ウチの方のコメント拝見しました。
3回ほど入れて下さったようですね☆
今回は承認制を取っていてすぐには反映されないのですが、3回分入ってましたので一番初めのを承認し反映させていただきました。

いたずらに混乱させてしまい、またお時間取らせてしまいすみません(汗汗汗

禁止ワードは一旦全てまっさらにしてみました。
これに懲りず、またお時間ある時にでも遊びに来てくださいね。

投稿: いろはの世話役 | 2008/04/12 00:52

>いろはの世話役さま2
ご丁寧にどうもありがとうございました。
認証制なんですね、はい。
ちゃんと見ておかないといけませんね、早とちりでゴメン。
こちらこそ、どうぞよろしくです。ではまたね。
 
相方。

投稿: 相方 | 2008/04/12 01:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初物どう?:

« 落ちていく | トップページ | 落ちていく Vol.2 »