« アザラシ? | トップページ | 意地悪かあさん »

2008/03/24

夢をのせて

華展の事を少し。

いつも華展の時は前の日が準備の日で、たいていは平日になる。 準備の日には、あらかじめ考え、生花専門の花屋(京都六角堂)に注文しておいたお花を朝の内に車で取りに行く。 先に用意し車に積み込んでいた花器や華のその他の道具と共に、その足で会場へ向かい、荷物の搬入し昼から生け込むことになる。 あ、仕事はもちろん有給を取ります。

式典とかもあったりする。

08032401  

次の日、本番の朝は開場よりかなり早くに会場へ出向き、手直しと水の世話をする。 で、終わってからも水の世話、そして次の朝もまた同じように朝早くから出向き手直し・・・。 二日目の夕方からは片付けて、道具などを搬出し車で帰る。 要は丸3日間ドタバタすることになり、その間の家の用事もあり、かなり疲れるのだ。

08032402  

が、やっぱり花を生けるのが好きで、しんどくてもやめられない。 それに「良かったよ」などと言ってもらえると嬉しくて、またその気になってしまう。 今回は自由花にしたので、考える時間が長く、花材の下見、構想など準備に手間取った。 たったアレだけの花に?なんて思われるかもしれないが、相方はこんな時、わりと真剣に考え込んだりしている。

自由花を生ける時、大切に思うのは花の持つ多面性を考えること。 花の美しさ、色鮮やかな世界、綺麗なフォルムに瑞々しい姿は一つの側面で、それだけじゃない別の側面を見る。 水を携えて凛々しい茎、光合成がおりなす生きいきとした葉の表面に裏側。 美しい花びらを支える額、生命を次に繋げるオシベとメシベ、咲き乱れた後の落ちた花びら・・・・。美しいのは、お花だけじゃない。

0803221   

画像クリックで大きく見られます。

いろんな側面を見ようとする心、綺麗じゃないところから見出せる美のイメージ。 相方は、そういうトコを考えるのが好きなんです。 お花はちょとした喩えで、このことは自身の普段の考え方を説明している。 いろんなこと考える時、一方の側面だけじゃなく、他の側面をイメージしてみる。 なるべく穏やかに、結論を急がず、緩やかな時間が過ぎますようにと・・・。

あれ、これって歳のせい? 急に真面目なこと、似合わんね、相方。

     

カイはいつも夢をのせて、難しいことはワカランしな。

08032403    

    

   

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。

↑日記・その他のカテゴリーにエントリー、60位あたりをチョロチョロと。 「ヤマでネるお」一家に、今日も応援クリックをよろしくね。 いつもありがとう。

    

☆現在、携帯でのココログ閲覧はサーバーの都合でピークタイム(22時~翌1時)に制限が掛ってるそうです。 ごめんなさいね、迷惑をかけていますが懲りずにきてね☆

  

はい、日常にもどりました。 仕事仕事・・・。 相方

   

|

« アザラシ? | トップページ | 意地悪かあさん »

コメント

楚々とした後ろ姿の和服美人は相方かあさんですか?
作品、ステキですね。
背の高い器に生けられた作品が多い中、印象一際だったのでは?
センスの良さが感じられますね♪

投稿: 仁弥王の飼い主 | 2008/03/24 12:07

お花やってらっしゃるんですね。
私も数年前に少しかじった事あるんですが、
自分なりに表現する感じがなんだか面白くて
たまーに家に花を生けたりしてました。

でも今はそんな機会も気分もめっきり減りました。
新居が落ち着いたら、また生けれたらなぁと思ってます。
お正月とか生けられればかなり違いますよね。

お写真のお花hiroe様が生けたのですか?
ステキですね。
やっぱりセンスって必要だなって思いました。
私はセンス乏しいので・・・・(笑)。

投稿: ginga | 2008/03/24 12:10

盛大に行われたんですね。
式典の人数みただけで、すごい!って思ってしまったです。
うーーーん。ぱっと見た印象では・・・・
やっぱり相方様のが一番好きですね。(*´▽`*)
カイ君もそうだと言っています。

投稿: qchan | 2008/03/24 16:20

す、凄い人だ。私の知らない世界です。
いい趣味ですね。好きな事って忙しくても楽しいのよね~。達成感あるし。
かあさんのは目立ちますね。
カイは関係ないか。そだね~。

投稿: チャチャ猫 | 2008/03/24 20:22

the i坊!ですね 自由花かぁ。難しそうだけど、頭のひねりカイがありそうですね  私もはるか昔、ちょこっとかじってましたが華展のたびに先生に散々直されて、自分の作品じゃなくなっていることに興味をなくしてやめちゃいましたsad もっと続けてれば自分カラーが出せるようになったかも・・ですね。最近は寄せ植えガーデニングに凝っていて、地元のコンテストにも出品してますが、いまだ受賞経験なし・・ いや、楽しむことが一番だと思ってますhappy01 お花に限らず・・のかあさんの考え方、素敵ですconfident

投稿: saco | 2008/03/24 21:03

コメントありがとうございます。
ドラマ『薔薇の無い花屋』をなんとなく見続けてたのでね、今日は最終回でした。あ~そう終わるのか、という感想です。やっぱり若い人のドラマかな、鹿男の方が面白かったかもですね、年配には。コメント返しです。
 
>仁弥王の飼い主さま
こんばんは、PCで入れにくいコメントをわざわざどうもです。
アハハッ、違います。残念ながら和服は着ません。ガラじゃないので・・・。
お褒めくださりありがとう。今回は自由花が少なく、目立ってはいましたね。うふっ。
やはり毎日お忙しいのですか?
 
>gingaさま
相方かあさんも、若い頃に少しして休みながら、中年になってまたダラダラと細~く長~くと続けているだけなんですが、どこにでも簡単に好きな花を生けられるようにはなりました。やはり継続が力ということでしょうか。
大丈夫ですよ、気持ちの余裕のある時に花を生けてみればいいと思います。あんまり堅苦しく考えなくても花の顔をよく見て生けてみて下さいね。
なんて、偉そうにですよね~、好きな花を好きな時にですよ!
  
>qchanさま
人数は確かに多いです。県支部の大会で家元から教授視察とか指導が入りますから。でも、そういうの相方は気にしてないのでね。なるべく楽にしてたくてね。
カイは上等の花は似合わないね、野原のひっそりと咲く小花なら似合いそうかな、ね。
  
>チャチャ猫さま
お華(花)とか縁がないですか? 自宅で鉢植えとか育てないの? たまには自分のために薔薇でも一輪買ってコップにさすだけでもいいものですよ。
いたみかけの安い花を買い、思い切って花の首から切って、水を入れた深皿にいくつも浮かべるだけでテーブルが華やぎますよ。どう?
 
>sacoさま
華の世界はいろいろで、特に伝承の世界はナカナカですよね。言われる事よくわかります。相方かあさんも、今でも上の先生に師事しているので教わりながらです。
ただ、人の意見は大切で、見方の幅が広がりますね。最近素直にそう思えるようになりました。
いつもオチョケていますが、たまには真面目に語る時もあります。大切なことはイメージできること、そう思っています。意味は感じる人によって違ってくるかな、うふっ。
 
 
今日もコメント応援をありがとうございました。
今、戦っています。襲ってくるのです風邪の奴・・・。相方

投稿: 相方 | 2008/03/24 23:05

あ!締め切られてた!(汗)
なのにコメントしてすみません~coldsweats01

大きなところでされてるのですねえ~!
踏み入れる事もためらってしまいそうです!
忙しくても、お華はやめられないとのこと。
本当に好きな事でないとし続けることはできませんよね。
継続が1番むずかしい事だと思っているお母飯はただただ尊敬のまなざしです!

お母飯センスないので見るだけがいいです。
お華は奥が深そうで考えるのはおもしろそうですが絶対カタチにはできません。ほんとに難しそうです~^^

投稿: ミツルリのお母飯 | 2008/03/25 00:12

遅くてもいっこうにかまいません、嬉しいコメントありがとう。
コメント返し2です。
 
>ミツルリのお母飯さま
いえいえ、会場は広くてね、いっぱいの花、アレコレ文句いいながら見るのも面白いですよ。
いつか機会があればお誘いしますね。年2回くらいは出してるので。
継続はホントにダラダラでね、自慢できるほどのこと無いですよ。お母飯さんもフラしてるでしょ、休みながらでも長~くしてると止められなくなりますよきっと・・・。
発表会とかにも嫌がらず積極的に参加して達成感を味わってくださいね。呼んでね、見に行くから。
花は身近な材料です、気軽に生けてみてください。一つの花から感じる自分の印象を大切に、ね。
 
いつもコメントをありがとう。相方

投稿: 相方 | 2008/03/25 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51878/40609131

この記事へのトラックバック一覧です: 夢をのせて:

« アザラシ? | トップページ | 意地悪かあさん »