« あと一日 | トップページ | いつもの夜 »

2007/11/01

歌がリピート

夕食後、台所で片付け物をしていると、天からある歌が舞い降りてきた。といっても自分で創作したわけではない。有名なポピュラーソングなのだが頭から離れない。歌詞がリピートして脳みそが壊れそうなので記事に書いておこう。

 今 私の 願いごとが かなうならば 翼が欲しい
 この 背中に 鳥のように 白い翼 付けてください

 この大空に 翼をひろげ 飛んで 行きたいよ
 悲しみの無い 自由な空へ 翼 はためかせ 行きたい

 子供のとき 夢 見たこと 今も同じ 夢に見ている

 この大空に 翼をひろげ 飛んで 行きたいよ
 悲しみの無い 自由な空へ 翼 はためかせ
 この大空に 翼をひろげ 飛んで 行きたいよ
 悲しみの無い 自由な空へ 翼 はためかせ 行きたい

   

地上で悲しみのないところは、ないんだよね。 

翼も生えないし自由な空へも行けないんだよね。 

でも、願い事は叶うこともある。 だから、素敵な歌なんですね。

初心忘れず、イロイロがんばろ!年齢ナンカ吹き飛ばそ。

   

0711011  

初心で~す。コレ↑

  

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。 ちっさくて可愛かったカイに応援クリックお願いね。いつもありがとう。

コメントもよろしくね、相方

|

« あと一日 | トップページ | いつもの夜 »

コメント

『翼を下さい』でしたったけ?
1972年(S.47)に、コーラスグループの"赤い鳥"が歌ってヒットした曲ですね。
↑ネット検索で調べちゃった。えへ。
確か、中学時代の合唱コンクールで歌ったような。。。
ん〜?『戦争を知らない子どもたち』だったか?
いゃ?『あの素晴らしい愛をもう一度』だったか?
・・・70年代のフォークソングっていいですね。

投稿: 仁弥王の飼い主 | 2007/11/01 11:50

思わず 熱唱♪
中学の合唱コンクールの課題曲でした。
あと一曲は 
『ボヘミアの川よ~モルダウよ~ 
 過ぎし日のこと今もなお♪・・・・・以下 略 』 
あっ 合唱部では ありません。クラス対抗で 優勝したクラスが 大会に出るって 企画でした。
実は 優勝候補だったのに・・・当日は みんな調子が出ずに敗退・・・・その時 他のクラスからは 「噂ほどじゃなかった。たいしたことないねー。」と影で言われたようです。
でも 嫌な思い出じゃないの。残念な結果だったけど みんなで 放課後も練習したり・・・いい思い出です。
相方さん 元気だしてね。
きっと 翼がついて あの子も飛び回っていますよ。  

投稿: qchan | 2007/11/01 13:35

会社の喫煙所は、半分青空なんだけれど。サボりーマンは、1時間に1回は空を眺めてサボっているんだけれど。風の強い日に、鳥が飛んでいたのよ。秋空に。

翼を広げて、羽ばたかず、風に乗ってツィーっとね。

口を開けてあんぐり見ていたら、後輩がやってきて、何してるんですか、と。鳥がいたんだよ・・・と話したら「姐さんらしいですね。風に乗って、楽してー!って思ったんでしょ。」だと。

まぁ、思ったけれど。

下界の生き物達は、修行中と言いますし。開放される事は、喜ばしいことなんだと思います。次は、人間に生まれてきますよ、きっと。

投稿: yuzu姐 | 2007/11/01 22:24

まあ悲しいことがない毎日ってのもどうなんでしょうね。
と、思ってしまいましたが。

ウチも多分そう遠くないと思っています。これはもう避けられないことなので。それまでの毎日をいかに後悔のないように接するか、が、今のテーマです。彼のためにとゆーより、遺される私のために。
きっとしばらく泣き暮らすのは目に見えているのですが、淋しくて泣いちゃうのは仕方ないにしろ、後悔で泣くことだけはないように。

カイくんの白目が真っ白で、ちょっとうらやましい。
すぐ充血するから、私。

投稿: | 2007/11/02 00:04

懐かしい曲。切ないね。
お知らせくださってありがとう。
ごめんなさい。
言葉が、からまわりしてしまうの。
また会いに来るね。

投稿: 裏香織 | 2007/11/02 00:49

なんだか不思議な今日です。嬉しい日になりました。
コメント返しです。

>仁弥王の飼い主さま
きっと、お若いんですね、仁弥王の飼い主さまは。リアルフォークソングを知ってる世代なんすよ相方。岡林信康が好きだった。ふふ、わからんかな。なんか気恥ずかしいようなあの頃の歌詞だけど、純な頃が懐かしく時々かつての歌を口ずさんでしまいます。そうなんだ、合唱コンクールって結構やってるんだね。
コメントどうもありがとう。

>qchanさま
相方も昨日から何度も熱唱してました。かつては一生懸命に合唱とかに取り組んだりしてましたね。ほんと懐かしくいい思い出になりますね、そういう頃の頑張り。
天使になったと思えば少し気が楽ですね、Qちゃん。
いつもコメントありがとうね。

>yuzu姐さま
姐さん、こんばんは。タバコは少し控えてね、っていうことでもないか。でもちょっとは減らすようにね、心配だから。母じゃないけど。優しい姐さん、ありがとう。別れは年なりにたくさん経験してるけど慣れたりしないんだよね。空から見ていてくれるたくさんの愛しいもの達、ですね。気がついたよ。
今日はコメントありがとう。

>リ様
ワタちゃんね、歳とってるものね。ほんとに切実だわ・・・。
かあさん、そんなに強くないからイロイロ心配になります。
なかなか理路整然とはいかないもんね、でも人の繋がりが救いになるのでしょうね。
祈りは大切だと思いました。
カイへの期待ばかりが膨らんでたこの頃、ふふっ育児に燃えて可笑しな日々でしたよ。
嬉しいコメントありがとう。

>裏香織さま
こんにちは、お元気ですか、来てくださって嬉しいです。
無理矢理の報告は相方の甘えですね。
いいカッコばかりはしてられないの、悪い性分です。
言葉は表面上のもの、イメージ(想像)する心の方がもっと大切ですよね。
今日は、本当にありがとう。またね。
 

いただくコメントがこんなにも心に響くものだと・・・相方。

投稿: 相方 | 2007/11/02 02:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌がリピート:

« あと一日 | トップページ | いつもの夜 »