« 前夜祭 | トップページ | 社・車窓から »

2007/10/10

ケーキの日

カイ、4歳の誕生日がやってきた。

朝からケーキのことばかり考えていた相方。仕事もソコソコに定時になるとソソクサと帰宅。ケーキ屋さんへ、ところが思っていた小さくて真丸いケーキが売り切れで、仕方なくカットしてるイチゴショートを2個購入した。今回のケーキは人間用、カイのために小さな蝋燭を4本つけてもらった。

0710103 晩ゴハンの後

    

カイと初めて出会ったのは、ネットの柴犬専門店での仔犬販売のページ。立派な賞に輝く柴犬を育てる事で名の知れた京都のペットショップで、三ヶ月を間もなく迎えようとしていた黒柴の小さな仔犬は、売れ残りなのかバーゲン価格の値段が付いていた。可愛かった。

0710106 うちに来た翌日

ちょうど暇だった私達は特に飼うつもりも無く、うちで飼うんだったらライフスタイルに合いそうな犬といえば柴犬かなあ。など言いながら釣りや山へ犬連れで行くイメージだけを想い描き、ドライブがてら仔犬を見に行くことにした。

いた。寂しそうに静かにケースに入っている黒柴の仔犬、それがカイだった。

「この仔はまだ、人間には一度も抱かれた事がないです。抱いてみますか」 とショップのお兄さん、いかにも売れ残りっぽい貧相なイメージに見えた。他にもぴょンぴょんと元気にはしゃいでる柴の仔犬がいっぱいいた。

0710096 ちっちゃ!

相方の腕の中で静かに、ちょっとオドオドしながら抱かれる仔犬。壊れそうで心配になってくる。続いて「ヤマでネるお」が抱く、大きな腕の中でなんて小さいんだ。それに震えてる。この時点で、二人ともこの仔犬を買っていくつもりなど、うちで飼う覚悟など全くなかったと思う。 お互い一度も口に出して言い合ってはいないのだが、私達がこの仔を飼おう(買おう)と決心した瞬間は、以外にも親切なお兄さんが次に説明してくれた柴犬の話の中の、たった一節によるものだった。

「この仔は柴犬としては生まれつき毛並みが悪く、どんなに頑張って育てても、賞を取れるようなキムタクや、イチローにはなれないけれど、性格が可愛くて家族として育てるには楽しくていいですよ。」

      

一応、日本犬保存会の血統書がついており、柴犬は日本の純血種で天然記念物らしい。7代遡る血筋の全犬名が記載されていた。特に血統書が欲しい訳ではなかったが、おかげで誕生日ははっきりしている。 

2003年10月10日は「ヤマでネるお」一家の大切な記念日になった。

0710101 お手、待て。

ケーキは「ヤマでネるお」と相方が代わりにいただき、カイは上等のおやつをいっぱいいただきました。 よかったね。

  

楽しいだけじゃなかったね・・・。

  

Banner_03_3 ←人気blogランキングに参加しています。 いつもありがとう!

「ヤマでネるお」・相方

  

|

« 前夜祭 | トップページ | 社・車窓から »

コメント

ケーキ前にしても 余裕のカイ君 すてきですね。
カイ君と相方様夫婦との出会いのストーリーをありがとう。
そういう思い出が走馬灯のように 昨日は たくさん 思い出されたんですね。
楽しいことばかりじゃない・・・・とは?
カイ君のいたずらかな?
まあ それも 楽しい思い出です。

カイ君 上等のおやつもらって 良かったね。

投稿: qchan | 2007/10/11 11:06

こんばんは。カイ君お誕生日のお祝い、なんとなくはにかんでるように見えて、キュンといたします。
子犬の時の写真の立ち方がしっかりしてます。血がよいと品が漂う気がします。やんちゃな感じがしました。良い子に育ったんだなぁ…と、思いました。

投稿: こまさ | 2007/10/11 23:31

カイ君、お誕生日おめでとう\(^o^)/
「家に来る」っていうのは、本当に「縁」だと思います。
以前、ワタシの実家では、黒柴の雑種を飼っておりました。(残念ながらもう天に召されましたが)
母が近所の電気屋さんで冷蔵庫を買ったときに「犬、いる?」といわれてそのまま連れてきたんです(笑)バルセロナオリンピックの年だったので、名前をオリンピックのマスコット犬「コビー」にちなんで「コビ」とつけました。血統書がついている犬は、今まで一頭も飼ったことはありませんが(笑)楽しい思い出はず~っとついてきます~。カイくんとステキなエピソードがいっぱい増えますように。

投稿: ぶち | 2007/10/12 00:53

遅ればせながら。
カイくん誕生日おめでとうでした。
犬猫が、それぞれの飼い主の元へ行くいきさつは、そりゃもうすべて運命のような気がします。
海外だと最初からプリーダーさんにお願いしたりもするんだろうけど、日本だと結構、たまたまこの子と目があった、トカ、偶然めぐりめぐって、トカ、運命的なのが多い感じです。
カイくん、よかったね。
大切にしてもらってるよね。
幸せだね。

投稿: | 2007/10/12 19:42

遅くなってしまいました。ちょっと、だらけてしまってて週末だから。
コメント返しです。

>qchanさま
カイ、ケーキをすごく欲しがったんですよ。
それで、「ヤマでネるお」がね、最後にチョコッとクリームを舐めさせて、スポンジもあげてました。しょーがないね。
ある日、突然犬がやってきた。そういう感じでしたよ、今から振り返るとね。不思議です。
相変わらずヤンチャなカイですが家族だからね。
いつもありがとね。

>こまさ様
いつもと違うな~って言ってるみたいなカイでしたよ。
血統には興味なかったんだけど、ずらーと並ぶ七代の犬の先祖の名前を見せつけられると、それは圧巻でしたよ。
実際のところカイにはあんまり関係ないけどね。
それに、もう虚勢しちゃったしね。
まだヤンチャなままですが、これも仕方なし。いつまでも子供の気持ちのままなんでしょうね。
いつもコメントありがとう。

>ぶち様
お祝いコメントを、ありがとうございます。
ホントに縁は不思議です。犬もですが人もね。
コビちゃんは長生きしたんですか?気になりますが、ぶち様のところだったら幸せな一生でしたよね。よかった。
バルセロナオリンピックといえば、もうだいぶ経ちますね。
たしか、ヤワラちゃんが銀で泣いてた大会だったよ。それから2回金とって又来年?北京だったかな。10年以上前だ!
安心しました。
コメントありがとうございました。

>リ様
店先で急に買うことになってね、現金ないしカードで払い、後で「ヤマでネるお」が持ってた株をちょっと売って補填してくれたの。株と入れ替わりにうちに来たカイです。
しばらくしてから、不思議で、おかしくてしょうがなかった。
日本人は情緒的で遺憾ね。ほら、キムタクやイチローになんかならんでいい!うちでほのぼの草薙君でいてチョウダイ。ではないね。えへ。これからも、大切にしていきます。家族だからね。
一緒に幸せにすごせますように。ワタちゃんも。
お祝いコメントをありがとう。

相方の嬉しい週末です。夜更かししてやる~、ふふ。 相方

投稿: 相方 | 2007/10/12 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51878/16725268

この記事へのトラックバック一覧です: ケーキの日:

« 前夜祭 | トップページ | 社・車窓から »