« さよならの向こう側? | トップページ | 向こう側2 »

2007/06/10

向こう側1

向こう側1

      
向こう側1

こんなとこ!

向こう側から

つづく

相方

|

« さよならの向こう側? | トップページ | 向こう側2 »

コメント

すごーい。お花だらけ。
日差しがもう夏のよう。

こんなとこて、どこかな。
ひょっとして・・・
一人で静かになれるところ?
ま、失礼なことを。
ごめんです。
ブルーのバラのリース。すてき。

投稿: 裏香織 | 2007/06/10 21:40

遅くなりました。姉ッチのPC使用。

コメントありがとう。

>裏香織さま
内緒やけど、姉ッチは外国人に日本語教える先生です。
家は花に包まれ、兄ッチが世話をしているバラ園が玄人はだしで・・・
だいぶ弱ってきた母がこっちに来て暮らしています。
とても、一人で静かに、とはホド遠いとこで・・・
甥、姪もすっかり大きく、オトナがどっさりです。
大賑わいと言う方が近い。ふふっ。 元気ですよ。またね。

投稿: 相方 | 2007/06/10 23:57

時間ができたので 向こう側1にも コメント。イヒッ。
ガーデニングのお手入れが行き届いていて すばらしい。
この薔薇にリースもお庭のものですか?
馬鹿な質問ですが・・・青い薔薇って あるんですか?
このお庭 まるで 秘密の花園 って 感じです。なんか そういう 少年少女向けのお話(エロでは ないぞ!) に出てくる薔薇園っぽいなー。いいなー。ゆっくりしてらしてね。有給にするよーにと、経理に言っておきましたので 御安心めされよ。誰?(笑)

投稿: qchan | 2007/06/11 13:42

薔薇の花園は、秘密じゃないのですよ。宮崎くん!
 
>qchanさま
詳しいことは、いずれ姉っちに登場願いましょう。
いつも思うのですが、山陽新幹線はホンにトンネルが多いこと、景色が少ないよ。
ありがとう、またね。MS携帯より

投稿: 相方 | 2007/06/11 17:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51878/15378169

この記事へのトラックバック一覧です: 向こう側1:

« さよならの向こう側? | トップページ | 向こう側2 »