« 猫も! | トップページ | ジュリア »

2007/06/14

トップで!

<そろそろ釣り話2>を書きたいと毎日考えながら、なかなかアップできずにいた。

釣りについては、思うこと、書きたい事がたくさんありすぎて、文章ベタな相方にはなかなか、まとめられない。整理するのが難しいのだ。

今日は、特にこの事を書いてみよう。

「トップでバス!」 釣り好き、とりわけバスフィッシング好きがよく使う。

ブラックバスなど主にルアー(疑似餌)でつる釣りでは、魚を狙う時、そのフィールドでどの層を狙うか、これが釣り方を左右する。 表層、中層、底層で、それぞれ使うルアー、ライン、タックル(釣り道具、竿やリール)などが違ってくる。

その中で魚と1対1で向き合いファイトするイメージが目の前で見える釣りがトップ(表層)の釣りだ。 水に浮く、あるいは軽いルアーをポイントにキャストし、ぴょこぴょこ動かし、また小魚みたいにスイスイ泳がせたり、じっとさせたり、いろんな表情を持たせながら、水の中の魚に魅力的に見えるよう工夫する。

機が熟すと、時々はすぐに、魚は我慢できずにトップに現れルアー目がけて飛び出す、顔が見える、今までロット(釣り竿)の先で操ってたルアーに食いつく、  

ファイト! ガツーッン! グイーン、ロットを持ち上げ、すかさずあわせる。

ウーンいい気分なのだ。

こんな釣りができるのは、魚の元気がイイシーズンで、活性が高いという。コレはやっぱり暖かな時、トップに出てくるのは、春本番から夏の朝夕となる。

だから、今 「トップでバス!」 ハイシーズンだ。

行かねば、行くぞ、行く時、行く、行け! フィールドへ!!

07061401

これは渓流での毛ばり釣り イメージだけ   

伝わりましたでしょうか?そこの姐さん、あっ、お兄さんも。 最後まで読めた?

        

一応今日のカイ0706143 なんだこれ キツネ?

  

お付合いくださり、どうもありがとう。  コメント、待ってまーす。

相方

                  

|

« 猫も! | トップページ | ジュリア »

コメント

おはようさまです。
かっこえーのー。活性が高いシーズン。この言葉好き。
使わせてもらいます。
トップでバス釣りという暗号はそういう意味だったんだ。
お花を生ける美しい手で、ファイトするんだ。
カッコ良すぎだよ、ほんと。
おとなしく静かにしてるから。
そっと横で見ててもいい?蚊取り線香腰に付けて。

投稿: 裏香織 | 2007/06/14 07:34

うーん かっこええのー。お花生けたり、すてきなガラス製品に アウトドアー・・・憧れますねー。
疑似餌もいろんな形があるらしいですね。好きな人は自分で作ったりして。今度 その疑似餌もUP↑してください。楽しみだにゃー。
目標位置にめがけて 投げるのって 言葉じゃー簡単だけど、とっても熟練がいるんでしょう。私は 目標とは反対方向か すぐ手前に落とす自信あります。えっへん。(笑)
キツネ丸君 かわいいね。浮気しちゃーだめだよ。くすくす。

投稿: qchan | 2007/06/14 11:26

私も!
誰かさんみたいにお水の中にジャバジャバ入ったりしないから...
おとなしくしてるから...
どこでもべープと「はえとり紙」も持ってくから...
 ねこさんもカワユイけど、キツネくんもカワユイ。

投稿: しま | 2007/06/14 12:15

なるほど。「トップでバス!」はそうゆう事か。
よぉ~くわかった。教えてくれて、ありがとう。
トップでバス…トップでバス…トップでバス…言ってみたい。
やってみたい、釣り。
取りあえず、鮎キチ専務の鮎釣りにくっついて行くか…い、嫌だ。
河口湖在住の友達でも頼ってみるか。

投稿: yuzu姐 | 2007/06/14 19:07

まろちゃぶ地方、ヤマメやニジマス釣れるそぅです(他人事)
全くもって釣りしない派。
上流に近い土地なので綺麗な川なんですよ~
もう少し下った所には「ホタルの里」と言うホタル群生地もあります。

投稿: まろちゃぶ母 | 2007/06/14 20:43

今日は、4000万ヒット争奪戦に参戦もできず・・・の相方でした。
コメントありがとうございます。

>裏香織さま
いつもありがとうございます。
今日は3つ間違いがあります。
1<かっこえーのー> ぜんぜんです。
必死になって琵琶湖にはまった事何度も、魚臭い手で汚いったらないのですよ。
2<美しい手で> しわしわです。年なりです。
3<蚊取り線香腰に付けて> これはいりません、明るいうちですので、
長袖・長ズボン(ナガズボンって)なので大丈夫です。
はい、30点引きですよ。 次はがんばって満点取ってね。 へへっ。

>qchanさま
カッコは悪いです。マジ!かっこ気にしてられません、ホント。
手作りルアーは「ヤマでネるお」がちょっとしますが、たいしたことありません。
おきにいりは、またの機会に出しましょう。
キャスティングは、やはり練習しましたよ。これ失敗すると
釣りになりません。魚がどっかへいってしまいます。
浮気、トラのことはどうしよう? 決別は無理だよ~。
いつも楽しく、ありがとうございます。

>しま様
あっ、こんにちは。
でも、べープと「はえとり紙」はまったくいりませんよ。
虫とか気になりませんよ、釣ってたらね。
おとなしくしてたら、つまらんよ!
ここは釣っとこ、ね。 コメントありがとうございます。

>yuzu姐さま
前に約束してたから、早くと思いながら今に・・・
「トップでバス!」いいでしょ。案外簡単ですよ。
河口湖、東京に近く人も多く魚が擦れてるそうで、
サイズもちっちゃいらしいよ。 いっそ相方が住む琵琶湖へ!
手取り足取り、あれこれ教えちゃう。他にもイロイロ、へへっ。
鮎キチ専務、良さそうな方で完全指示します。
鮎は友釣り、これまた面白いよ!いつか書きます。
今日もありがとうございます。

>まろちゃぶ母さま
いいな~ヤマメやニジマス、燻製にするとさらに美味しいね。
上流に近い川が近くに流れてるなんて、憧れです。
ホタル群生、大人になってからは関西で一度見たくらい。
羨ましいかぎりです。
いつも、ありがとうございます。


コメントは24時間いつでも受付中! 他のかたも来てね。

投稿: 相方 | 2007/06/14 23:51

こんばんは。ブログの旅ゆっくり派です。
川釣りの臨場感が読んでワクワクしました。
川釣りは熟練の釣り感覚が玄人向けな感じですが面白そうです。
ブラッドピットでてた映画「リバーランズスルーイット」の釣りシーン思い出しました。(←内容はかなり暗めですが川釣りシーンは綺麗だと思いました)
川釣りいつか本当にやってみたいと思いました。カイくんの寝顔好きです。ホォォとほどけます。

投稿: こまさ | 2007/06/15 00:22

ワクワク!ほんと?嬉しいです。

>こまさ様
映画「リバーランズスルーイット」、よかったですね。
ちょっとイエローがかった映像、カゲロウが飛び交う川面、
相方うっとり、魅せられました。あれ、実は本がもっといいです。
読まれましたか?映画最初の著者の語りの部分、本では
印象的なテーマとなって美しい詩でした。
おっと、入れ込み過ぎ。釣りの話では時々こうなるのでお許しを。
またね、コメントどうもありがとうございます。

投稿: 相方 | 2007/06/15 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51878/15426487

この記事へのトラックバック一覧です: トップで!:

» はじめに必要なタックル(釣り具) [ルアーフィッシング入門]
ルアーフィッシングを始めるのに最低限必要なタックルは、  1.ロッド(釣り竿)  2.リール(糸を巻き取る道具)  3.ライン(釣り糸)  4.ルアー(2〜3個) この4点セットが最低限必要です。 もちろん他にも必要なタックルはありますが、必要な物から少しずつそろえていきましょう。 ... [続きを読む]

受信: 2007/06/17 08:11

« 猫も! | トップページ | ジュリア »