« 編笠山へ<登り> | トップページ | 春の散歩 »

2007/05/03

編笠山<その頂で>

ゆっくりと、最後の難所をやっつけ「ヤマでネるお」登山隊はその頂に。そこには、360度のパノラマとはよく言ったもので、夢のような景色が広がっていた。

     2007050110

東方に富士山、南方は南アルプスこれが近い、北アルプスの高峰、乗鞍岳。

この感動は、自分の足でありったけの体力を使って登って来る以外にもらえない勲章のようなもの。

     200705017

     200705019

駒ヶ根、車山高原に蓼科山、遮る物がなく、目に写る美しさをしっかりとカメラにおさめたいと撮影隊は奮闘する、が実際は、比べものにならないのだ。 この目に焼き付けておかねばと、相方はぐるぐる回りながら景色と空気を楽しんだ。 

          2007050112_2  

一通りの興奮が冷め、一家の撮影会も終了し、ほっとしてひと時のランチタイムをとった。 カイ君、どんなにイイ経験をしているのか、君に解るのかな?

帰り道、フラフラに疲れた「ヤマでネるお」登山隊は途中で何度も横になりたがるカイ隊員を励ましながら下山し、お世話になったペンションJayへ戻った。

         2007050114_1 

今回お世話になったペンションJayさんからは、さっそくメールで画像を送っていただき、本当にありがとうございました。 おかげ様で良い旅ができました。

 2007050115  

翌日、帰りの車の中でアゴノセ爆睡のカイ君。  疲れたんだね。   

 070430_160801

相方

|

« 編笠山へ<登り> | トップページ | 春の散歩 »

コメント

しゅごい!登攀成功おめでとうございます!
カイ君も頑張りましたね。
やっぱ、高度馴化しながら行くのですか?
富士山、乗鞍岳、南アルプスの山々美しー!あごのせカイ君にメロメロです。

激しくネイチャー(山々のふところに抱かれてます。毎年必ず町内の回覧板に、クマ出没のお知らせが出ます)な界隈に棲んでますが、やっぱ生で見る富士山って感動しますよね。飛行機からでさえ、感激して写真撮ったことアリマスモン。みなさま、お疲れさまでした!

投稿: 裏香織 | 2007/05/03 08:27

>裏香織さま
おはようございます。
今朝も朝からお越しくださりどうもありがとう。
今回の登山は、一般的にはそんなにすごい山ではなく、近頃は散歩くらいしかしていない私達には少々きつかったみたいです。

ベタな内容ですが、これからもどうぞよろしく。
激しくネイチャーな所とは、実生活はきっと大変でしょうね。くま避け鈴つけてます?

投稿: 相方 | 2007/05/03 10:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51878/14934606

この記事へのトラックバック一覧です: 編笠山<その頂で>:

« 編笠山へ<登り> | トップページ | 春の散歩 »